台湾ブンタン

台湾ブンタン日本配達

2020年から、台湾産文旦(ブンタン)が日本での輸入検査に合格し、20年ぶりに日本への輸出を実現しました。

台南・麻豆(タイナン・マートウ)の天候や環境が栽培に適し、最も有名な産地として、そして昔日本の天皇に納められたことがあり、「御用達文旦」としてもしられている。

「麻豆文旦」って何?

中秋節に最適な果物であるブンタンは、中国語で「柚子(ヨウジ)」とも呼ばれ、「子供を祝福する」という良い意味もあります。

実は外皮の厚さは2cmくらいあるため大きく見えますが、果実は外皮ほど大きくなく、重量は1個あたり500~600g程度です。

日本で文旦と言えば土佐文旦と水晶文旦が有名です。土佐文旦と違いが台湾の「麻豆文旦」は少しも酸っぱくなくて、ジューシーで、爽やかな甘さがある果肉、あなたに柑橘の果物の想像力を覆します!

台湾文旦お召し上がり方

お届け時は食べ頃、​皮が黄色くなった文旦から選んでお召し上がりください

食べきれないブンタンは冷蔵保存して、二週間以内に召し上がって下さい👌​

文旦の皮が黄色くなっているということはすでに適度の水分が抜けているというサインで、果肉の肉質が柔らかくなっており甘みも増しています👍️これを中国語で「消水(辭水)」と言います。

台湾ブンタンの切り方(1)

1.表面を洗った文旦を用意し、へたのついた方をカットします

2.中身を傷つけない程度の深さでナイフを入れ、果皮を縦に6~8等分します

3.切れ目に沿って皮の白い部分を取ります。皮と実の間に指を少しずつ入れ、皮ら実をはがします

4.文旦の皮はナリンギンという成分が含まれていますので、皮を剝がす際に、この成分が指や果肉についてしまいましたら、苦くて渋い食感が出ます。それを防ぐため、皮を剝がし終わったら、手をよく洗ってから果肉を取り出すように注意してください。

5.食べやすくするために実を一房ずつに分けます。最後は薄皮をむいて上品な味をお楽しみください。

台湾ブンタンの切り方(2

1.まずは文旦の頭とお尻両方から、果肉が少し出てくるところまでズバッと断ち切ります。少なすぎず、多すぎずところまで切るのがポイントです。

2.次は縦にナイフを文旦の中心まで落とし、両手で文旦を開いていくと、瑞々しい果肉が現れます。多少果肉を切ってしまうので、完璧に実を取り出したい方には不向きですが、一番手取り早い切り方ではないかと思います。

ぜひ試してみてください。

麻豆文旦の歴史

「麻豆文旦」は亜熱帯の柑橘系のブンタン類の一種で、台湾での栽培は約300年の歴史があります。

1800年、台南の麻豆で文旦の植樹栽培に成功し、品種改良されたものを「麻豆文旦」と名付けました。

ちょっとややこしいのですが、「麻豆文旦」は品種の名前でもあります。そのため、麻豆産以外の「麻豆文旦」というものもあります。たとえば、雲林、花蓮など

しかし「台南麻豆」は恵まれた地理環境と豊富な水質の良い水により、台湾日本時代に「御用達文旦」と呼ばれたほど、著名な文旦の産地で特に美味しいです。

麻豆の文旦のおいしさの理由は、鹽水地方からの海水が底流にたまり、地水と海水がいい具合に混じり合ったからではないかと言われていますよ。

老欉文旦

「麻豆文旦」は樹齢が長ければ長いほど果肉が甘く、種が小さくなると言われ、文旦を買う時は、樹齢30年越えの「老欉」とつくものを選ぶのが良いと言われています。

それは、樹齢が短いと、樹の成長のスピードが速く、根や葉が栄養を吸い取ってしまい、果肉はぼそぼそで果汁が少なくなってしまうから。

樹齢10年ほど経つと、成長が安定し、果実が栄養分を吸収し、なめらかで柔らかくみずみずしい文旦ができると言われています。

樹齢10年でやっとスタートラインに立つことができる「麻豆文旦」が、30年を過ぎると「老欉文旦」と呼ばれます。

歳を重ねた「麻豆文旦」の樹は、栽培するのが難しく、30年ものでも希少なのですが、今回ご用意したのは樹齢50年を越えた樹で栽培されているものです。

口当たりが良くジューシーで、特別甘くてほどよく酸味がある「老欉文旦」を是非ご堪能ください。

「麻豆文旦」の栄養価

「麻豆文旦」は栄養価が非常に高いフルーツだと言われています。ビタミンCはレモンの1.5倍、カルシウムはブドウの1.7倍もあり、そのほかにも、食物繊維、水分などが豊富に含まれています。そのため、抗酸化作用や体の代謝を促進し、便通を良くする効果が期待できると言われています。

注意!お薬と一緒に食べることはお控えください。食べ合わせの良くないお薬があります。(グレープフルーツと近い品種です)

文旦の皮の活用

👉️文旦湯

日本のゆず湯と同様に、台湾文旦の皮も入浴に非常に適しています美肌效果だけでなく、アロマ效果で質のいい睡眠を!

①文旦の皮を洗って、お風呂にいれてください。熱湯でエッセンスオイルがにじみ出てきますので、沸かすタイプのお風呂は水から皮を入れてお風呂をは一度高温に浸しておいてもOK、香りがしてきたら準備完了です

芯安鮮果

― 台湾フルーツ専門店 ―

台湾の特徴的な果物や有名なお土産と一緒に、海外のお友達や親戚にあなたの心を届けましょう。

私たちは初めて台湾の優良品質の農産物を世界の皆様に広げていきたいと思っています。そのため従来の貿易と輸出業務に加えて、芯安鮮果では新しく海外直送による国際宅配プロジェクトを立ち上げました。

台湾地産の美味しい果物を海外のお客様に最短でお届けするために、国際宅急便による、台湾から香港/シンガポール/日本/韓国への直送システムを構築しました。

芯安鮮果から海外の親戚や友人への贈り物として品質が良いフルーツを見つけ、故郷の味を外国にいても味わえるようお手伝い出来たらと願っております。

芯安鮮果は、海外からの方に産地から直送の美味しさを楽しんでいただけるように努力してまいります。

玉荷包ライチ

3/1 から予約注文

台湾マンゴー

3/1 から予約注文

台湾ブンタン

7/15 から予約注文

台湾ナツメ

11/1 から予約注文